SERCH form MAILMAN

  • DJ Mitsu the Beats / Beat Installments Vol.3 - Rhodes Special - CD

  • <!--{$arrSTATUS[$status]}-->
  • <!--{$arrSTATUS[$status]}-->
  • Price : 1,944 yen(tax in)
  • Label : Jazzy Sport
  • Format : CD
  • Condition: NEW
  • 関連カテゴリ:
  • CD
  • CD > HIPHOP
  • CD > JAZZ
  • MAILMAN RECOMMEND
  • CD > Beat Down
  • Tohoku Artist
  • sold out
  • 自身がリリースするミックスCDシリーズでもテーマにする程、 Mitsu the Beatsが愛して止まない“フェンダーローズ”のサウンドを全編にFeatした大注目の1枚!
    ジャズ、ソウルをはじめとするルーツミュージック、そしてヒップホップ...。黒く温かなサウンド、 ヴァイブ&ムード、グルーヴに溢れた、Mitsu the Beatsの魅惑の音楽世界がこの1 枚に集約!
    ポスト・グラフィティシーンの第一人者ZEDZを起用したアートワークも 最好& 最高!

    試聴ファイルは全曲

    -Track List-
    01.gateway
    02.woodland
    03.forest hill
    04.cultivate
    05.academism
    06.union
    07.great northern
    08.lake view
    09.instinctive
    10.pilot
    11.totemic
    12.the valley

    <プロフィール>
    DJ Mitsu the Beats (GAGLE /Jazzy Sport)
    ビートメイカー、DJ、プロデューサー、リミキサー
    2003年にソアルバム『New Awakening』をリリース。
    海外アーティストと積極的にコラボレーションを行う。2004年L.A「URB」誌で期待するアーティスト100人に日本人で唯一選出され、
    日本全国各地で活動他アメリカやヨーロッパ・ツアーだけでなくアジア圏でも成功し、海外でもその人気、認知度は高騰。
    2014には世界クラブミュージック動画配信メディア"Boiler Room" 初の東京からのライブストリーミングで全世界に向けそのDJing 動画がライブ配信された。
    アーカイブ化されたその動画の閲覧回数は17万回を越えている。


    ZEDZ(ゼッツ)
    1971年、オランダ、ライデン生まれ。 14歳でグラフィティを始め、1992年リートフェルト・アカデミー入学を機にアムステルダムに活動拠点を移す。卒業後はアーティスト/グラフィックデザイナーとして活動を開始。3Dタイポグラフィーに特化した独自のグラフィティを追求する。そして、現在に至るまでグラフィティをバックグラウンドとした新たな表現を駆使し、ポスト・グラフィティシーンの第一人者として活躍している。世界中のストリートのみならずギャラリーや美術館で作品を発表し続けている。